未分類

中国のAppStoreから中国版TikTok(抖音)をダウンロードする方法

最近、CMで話題のTikTok(中国版正式名称:抖音短视频)

中国版と日本版では、ユーザーもサービス内容もけっこう違っていて楽しいですね。

早速試してみようと中国版を探しましたが、日本のApp Storeでは見つからず。。

そう、中国版は中国のApp Storeからでないとダウンロードすることができないのです。

そこで、本記事では、

「中国のApple IDを作成して、中国版TikTokをダウンロードする方法」

についてまとめました。

ざっくりいうと、

  1. 普段使う日本版Apple IDとは別に、もうひとつ日本版のIDをとる
  2. そのIDの「国または地域名」を中国に変更する

たったこれだけです!

「ていうか、最初から、中国版のID取れば良くない?」と思うかもしれませんが、
中国版のIDを新規で作ろうとすると、
ID作成の途中で中国国内の電話番号の認証を求められ、詰んでしまいます。

なので、ちょっと面倒ですが、

まずは日本版のIDを取得し、それから国を変更する

という手順を踏んでやる必要があるんです。

自分もつまづいた部分だったので、方法をシェアしておきます。

ふたつめの日本版Apple IDを取得

まずは、普段使っているIDとは別に、もうひとつIDをとります。

この方法については、とくに説明の必要もないかと思います。

アップルIDサイト
https://appleid.apple.com/account#!&page=create
↑で流れに沿って、新規のIDを作成してください。

※国/地域は、「日本」のままでOKです。

「国または地域名」を「中国」に変更

つぎに、新しく作成した、ふたつめのIDの「国」を中国に切り替える作業です。
ここも難しくないので、順を追ってすすめましょう。

1.「App Store」アプリで、もともと使用している本IDからサインアウト

2.新しく作ったIDで「App Store」にサインインして、
 App Store内の右上のアイコン 
 ↓
 一番上の自分のアカウント名が表示されている部分
 ↓
 国または地域名

 の順に進みます。

3.国名の一覧から「中国」を選択

4.アカウント情報入力
付款方式(支払い方法)は「无」(無しの意味)を選択
住所は、一番上の街道、市級行政区、省份のみ入力でOK
電話は、123456798でOK

※住所と電話番号の入力をする必要がありますが、
SMSによる認証などは求められないので適当でいけてしまいます。


これで、ふたつめのIDを日本版から中国版へ切り替える作業が完了しました。
中国版TikTokをダウンロードすることができます!

中国ストアでは、「TikTok」で検索しても、検索にヒットしません。アプリの正式名称は「抖音短视频」です。

検索するときは、
「抖音」←これをコピペして検索してください。

複垢じゃなくて、ひとつのIDで国を切り替えて使えばよくね?

ひとつのIDだけで、日本版と中国版を切り替えるのは、かなり不便です。

というのは、
アカウントにストアクレジットの残高があると、国の切り替えができない
からです。

一番安いアプリも買えないような端数が残っていたりすると厄介ですね。


一方で、今回紹介した、

日本版と中国版、ふたつのIDを用意しておいて、サインアウト/サインインで切り替える

というやり方だと、たとえストアクレジットが残っていても、サインアウトはいつでもできるのでスムーズなんです。


中国版TikTok以外にも、中国のニコニコ動画といわれる『BiliBili動画』など、最近は中国版にしかないアプリもけっこう増えてきています。

中国テック企業・アプリの動向に興味があり、今後も中国版アプリを頻繁にダウンロードするかも、という人はこの方法で日本⇔中国のIDを行き来するのが便利ですね。